facebooktwitter
福岡ヨーガ情報サイトヨガラボブログ
  • 大濠公園ヨガワンコイン朝ヨガ
  • ヒーリングヨガサロンFlatti体験2000円2回
  • チャクラハーモニーヒーリング

前屈のポーズ(ウッターナ・アーサナ)

 

アーサナの紹介です。

前屈のポーズ(ウッターナ・アーサナ)です。
体力測定の時にするやつですねー。大人になってさらに手が床に届かない〜!の人も多いのでは?

このアーサナは、私好きなのですが、とっても苦手です。あれこれアーサナをやると自分の筋肉の伸びない場所ってすごくよくわかりますけど、足をまっ すぐ延ばして腰から曲げるやつは大体苦手。太腿裏の筋肉が硬いのかなーアキレス腱かなー誰かこの辺りの筋肉を伸ばすいい方法を知ってたら教えてください。

ではやり方です。こちらは手を天井に向かって上げるポーズ(ウルドゥヴァ・ハスタ・アーサナ)とあわせてやった方がいいので、そちらも交えながら。

 

1、山のポーズ(ターダ・アーサナ)の状態で立つ。→やり方はこちら

2、息を吸いながら、横から両手を大きく広げ、天井に向かって高く伸ばす。肩の力は抜いて胸を広げる。(ウルドゥヴァ・ハスタ・アーサナ)

2、息を吐きながら、手を前方に伸ばしながらゆっくり前屈。手のひらを床につける。手のひらがつかない場合は膝を曲げる。指でカップをつくり、5本の指で床を強く押す。

3、足裏の四点に均等に重心を乗せ、足元から腰に向かって引き上げる。同時に、背骨を床の方へ伸ばす。肩も頭もリラックス。数呼吸間キープする。

4、息を吸いながら、上体を戻す。息を吐いてリラーックス。

効果としては、

・内臓を刺激し、調子を整える。
・高血圧、不眠症、頭痛の緩和
・太腿、膝の強化
・ヒップアップ効果←30代以上女性には必須ですねー

などなど。

細かい部分のやり方はいろんなバリエーションがありますがこんな感じです。

これは太陽礼拝の最初と最後のアーサナですね。

山のポーズは全ての基本。太陽礼拝も山のポーズからはじまり山のポーズで終わります。

山のポーズ → 両手を天井に向かって上げるポーズ → 前屈のポーズ と続きます。
この続きは、板になって、コブラになって、犬になって、でまた前屈のポーズ、両手を天井に向かって上げるポーズになって山のポーズになる。という流れが、基本の太陽礼拝の流れ。

私は、仕事中、あーなんか疲れたーの時、こそこそ壁に近づいて、お尻を壁にくっつけて、とりあえず前屈のポーズをしてます。

太腿裏、ふくらはぎがぜーんぶ伸びてイタ気持ちいし、思いっきり肩や頭の力を抜けるのでちょっと落ち着くというか。あと、マットをひかなくてもすぐ出来るからよいですよね。

普通に会社とかではなかなか出来ないかもしれませんが・・・ちょっと人に見つからない死角的な場所を見つけたらこっそりやってみてください。

≫ 続きを読む

アーサナ(ポーズ)   2009/11/08   admin

「書く」ということ

 

久々の更新です。
これまで何をしていたかというと・・・日常生活を続けつつ、あれこれいろんなことに頭を悩ませていました。

で、ちょっと周囲が落ち着いて来たので、気持ちも新たに再開。

私は、ふたつブログを書いてますが、どうしてもこちらの更新が滞ってしまうのは、正しい事を書かなきゃというプレッシャーのせいだと思います。

ヨガの世界は学ぼうとすればするほど奥が深すぎて、知識が無さ過ぎる私は、何を伝えたらいいのかわからないという感じ。でも何かを伝えようとするから書けないのだと思うので、とりあえずは、自分自身のアウトプットの修行の場にしようかな?と思っています。

世の中いろんなタイプの人がいますが、その中で、ポジティブな人か、ネガティブな人かみたいな分けられ方をしますよね?

 

それで言うと、私は、たぶん無理矢理ポジティブ派(笑
ほんとはネガティブ思考全開なのに、それが表面に出そうになるのが怖くて口をつぐむというか、ひきこもる。そしてそれが軽減された頃に愚痴っちゃったりしてますがw

きっと「ポジティブな人」だと思われてることが多いんじゃないかなーと思います。

ほんとにそうなれたらいいのですが、私の悪いところはストレスなところからは逃避して解消出来ないまま我慢して、ポジティブ思考に切り替えようと無理するので結局問題解決出来ないままずるずる続いてしまったりが多い。

なので、実際は、「ポジティブに生きたいな願望の人」ぐらい。

日本人には多いタイプかも知れませんね。でもこれはきっと、とっても良くない。
ストレスはちゃんと気付いて受け止めてあげた上で、流してあげる。という方法が良いみたいです。

ヨガな考えでは「あるがままの自分を愛する」といいよーと言ってます。
だめな自分もよい自分もよく理解して許容して愛してあげないといけないのですね。

大事なのはまずは自分をよく知ること。そのために、ヨガとはまた違ったアプローチですが、こうやって「書く」という行為も心の整理整頓が出来て良い事なのだと思います。

そして自分の気持ちを素直に出せない人にとってもアウトプットの修行になるのでブログを続けるということはよいことなんでしょうね。

無理をしないでゆるゆる素直に書いていきたいなと思います。

そして3年後の私に残したいな。

3年前、何も知らない中始めよう!としている自分がいたから今があるんだなーって記事を読み返してる自分に出会えたらいいなと思います。

もういっこのブログではがんばります!とよく書いてるけど、こちらではあまり書かない事にします。
がんばらないでゆるりと生きます。

≫ 続きを読む

  2009/11/08   admin

答えは自分の中にある

 

最近、世の中便利だな。と思うことよりも世の中こわいな。と思う時が多いです。

インターネットの普及で、何がほんとで何が嘘なんだかわからないぐらい情報が溢れすぎていて、何かを選択するとき、決断するときに、外側の情報に流されてしまっている気がします。

WEB業界にいる私が言うのもおかしいですが。

誰もが自由に色んな人が発信する情報を受け取れる環境にいるからこそ、受取側がしっかりしていないといけないのかな。と。そうしないと自分の声を聞きずらくなってしまうような気がします。

自分の内なる声を聞くこと。自分と対話すること。

それがヨガの目的だと言ってもいいと思いますが、これこそが健康に幸せに生きる最良の方法だと思います。

人なんてそれぞれで、何が正しいのか間違ってるのかなんてわかりませんが、自分に問いただして素直に従ってみて出した答えはきっと自分にとって一番正しい。
自分が好きなこと、やりたいことを選択して、「自分らしい」人生を送ることがきっと一番幸せ。

みんながみんな自分らしく生きられたら、他人をうらやむこともなく平和な世の中になるんでしょうね。

そんな人になりたくてヨガを実践していますが、現実、私の心は迷いと葛藤ばかり。
それでも自分の中の答えを探し続けていかないといけないなーと思っていて、
とにかくその時間を少しでも意識してつくることから始めているところです。

まいにちのヨーガ   2009/06/24   admin

山のポーズ(ターダ・アーサナ)

 

この間腰痛持ちの友達に、姿勢をよくしたいと相談されたので、山のポーズを道ばたで指導しました(笑

スタジオ・ヨギーのヨガインストラクターコースに通って、一番始めに習ったポーズがこれでした。
宿題で一週間毎日山のポーズをしてレポート書いたなー。。。すでになつかしい。。。

ということで全ての基本、山のポーズ(ターダ・アーサナ)について

山のポーズとは、ただ立っておくだけのポーズです。
正しい姿勢をとると、くるぶし、膝の中心、腰の中心、肩の中心、耳が一直線になるらしいです。
身体の中心を感じることができ、姿勢がよくなります。

 

 

ポーズの取り方「山のポーズ(ターダアーサナ)」

1、両足の人差し指とかかとを結んだラインが平行になるように立つ。両足の間は、こぶし一つ半ぐらいあける。

2、親指の付け根、かかとの内側、かかとの小指の付け根、かかとの外側の4点に均等に体重をのせる。

3、両腿の前面側に力を入れる。両腿の間にブロックをはさみ、それを後ろに送るイメージで、両腿を身体の内側に引き入れる。

4、尾底骨も内側に引き入れる動きでバランスをとる。

5、へそを引き上げるよう下腹部を引き締める。

6、肩の力を抜き、胸を開く。両腕は楽にして上半身全体の力を抜く。

7、頭頂を引っ張られているようなイメージで、クビの後ろをまっすぐ引き合げ、あごを締め付けないようにする。

ポイントは、

・足が大地に埋め込まれてるいるようなイメージ
・下半身で、どっしりと土台を作り、上半身の力は抜いて
・下から順に積み木を積み上げて行くようなイメージ

だそうです。

基本大事!私も時間がなくて最近さぼりがちですが、ちょっと初心を思い出してちゃんとやろかな。

≫ 続きを読む

アーサナ(ポーズ)   2009/06/09   admin

睡眠

 

世の中すごく忙しそうで、いつ寝てるの?って心配になる人がいます。私の周りにも。

私も一時期仕事ばっかりしてあまり寝てない時期があってよく心配されてましたが、でも最近は良く寝てます(笑

けれど、あれこれやらないと行けない事、やりたい事が増えたのと、子供との時間も確保していきたいのでどうにか時間を作れないものかなーと思って買った本が、

「3時間熟睡法」

3時間で効率よく寝て、起きてる時間を21時間にする。

うーん、無謀。とも思ったけど、とりあえず睡眠の質をあげるというところは前々から興味があったので睡眠について悩んでる人は読んでみる価値ありかも。

なんでこの本に惹かれたかと言うと、ちょっと前に、3時間睡眠で平気って言う方に出会っていたので。

 

その方は、ある会社の社長さんなのですが、「何時に起きてるんですか?」って質問をしたら、「1時」ってお答えが。。。その社長さんは21時、22時とかに寝て1時頃起きるという生活をずっとされているらしい。

その時はなんでそんな睡眠時間で平気なのか驚きましたが、その本には睡眠の質が高ければ3時間で十分だと書かれてありました。

ほんとかなぁ。でもほんとだったらよいなぁ。

私は寝付きはいいけど、朝が弱くて。。。
ぐっすり眠ってすっきり起きたいなーと常日頃思ってはいますが、なかなか難しいです。

で、質向上の為にはとりあえず

・寝る前にリラックス
・起きたら太陽の光をあびる

を実践したらよいらしいです。

寝る前は前屈系のヨガがおすすめ。ヨガの先生に教えていただいたのですが、前屈して背中を丸めると副交感神経を刺激してリラックス出来るらしいです。逆に目を覚ましたい時は背中を反るといいらしい。
あと寝る前の腹式呼吸も良い気がします。私も疲れたときは、アロマたいてゆっくり複式呼吸をしたりしますが、少しの時間でもやるとすごくリラックスします。

あと一番いいのはやっぱりお風呂にゆったりつかること。この本にも書いてありましたが、眠りにつく時はぐーっと体温が下がるらしいです。お風呂で暖まって、身体が冷めていくタイミングに合わせてお布団に入るとすんなり寝られるそうです。

そして朝は、太陽の光をあびる!
太陽の光は体内時計を正常に戻してくれるらしいです。朝の15秒、太陽を見ながらぼーっとする。っていう時間を作ってみる。というのが一番良い方法かも。

よく思うけれど、昔の人は、日が昇るとともに目覚めて、働いて、日が沈むとともに休んで眠って。
自然とうまく共存しながら生きていたのに、現代人は忙しすぎて空を見上げることさえ忘れてしまってるのかも。
だからいろんなバランスがとれなくなってしまっているのかもしれませんね。

GWも今日で終わり。明日からお仕事の日々ですね。がんばろー

≫ 続きを読む

まいにちのヨーガ   2009/05/07   admin

ありがとうWORKその後

 

先日東京のヨガインストラクターさんからとても嬉しいコメントをいただきました。

先日「ありがとうの大切さ」の記事に書いた、私が子供に伝えたありがとうのおまじないを実践していただいているらしく、一人にでも伝えられたことをとても嬉しく思います。

ありがとうWORKその後ですが、今はじめて4ヶ月目。

実際に効果があるのかどうかはわからないけど、そのうち、あーやっててよかったね。って思えるときが来るかも。とか密かに期待しつつ自然に出来るうちはやらせとこうかな。とそんな心持ち。です。

娘は最近公文に通いだしました。
そちらの先生と先日面談がありましたが、娘が本を自発的に読む事をとても褒められました。
先生曰く、幼い頃から読み聞かせをしていたのがよかったんですよ!!って。
そのお言葉はほんとにほんとにうれしかったです。

 

いつも好き勝手してて子育てをちゃんとやれてないのでコンプレックスだらけなのですが、産まれてきてからずっと絵本の読み聞かせと歌聞かせだけは続けていたので。。。

やっている時は、やはりなんとなく将来役立ってくれればいいなーという心持ち。で続けてきたのですが、今になってやっと、あーやっててよかったなって思えます。
子供が大きくなって迷った時や悩んだ時、乗り越えるためにきっと本を読むっていう習慣が役立ってくれるはず。

ありがとうWORKも続けてたらいつか本人がやっててよかったなって思ってくれる日が来ればいいなと思います。

こうやって今やってる事が良い事も悪い事も先の未来に影響していくんでしょうね。
今を大切にせねばです。ね。。。

≫ 続きを読む

まいにちのヨーガ   2009/04/06   admin

木のポーズ(ブルクシャ・アーサナ)

 

ご要望があがったので、実践的な事も書いていく事にします。4ヶ月目にしてやっと(笑

ほんとはモデルさんがいたらなーとか思ってたのですが、見つからないのでとりあえず素材集から画像をとってきてっと。本職が役立ったよ!

 

では一回目は、

木のポーズ(ブルクシャ・アーサナ)

ブルクシャとは、サンスクリット語で、「木」のことです。

どんなポーズかというと、右の写真のように、片足でたって天井の方にまっすぐ伸びるというバランス系のアーサナです。

効果としては、

★足腰強化
★バランス感覚を養う
★集中力を高める

などなど

私の仕事は、一日中パソコンと向きあって、ひたすら制作という、集中力を要する仕事なので、このアーサナは必須です。仕事中に席を立っては部屋の隅で一人でやってます(笑

で、このアーサナのやり方ですが、

1、まっすぐ立って左足に重心を移します。(左足の足裏4点に均等に体重をかけます)

2、写真のようにひざの横に右足の足裏をあてます(バランスを取りにくい人は足の位置はこのままでもOK)

3、さらに内もも(足の付け根)まで右足をあげます

4、安定したら視線を一点に集中させて胸の前で合掌します

5、息を吸いながら両腕を天井に向かって伸ばします。視線は一点に集中させます。(完成系)

6、息を吐きながら両腕を胸の前に戻します。右足もおろします。左足も同様に行います。

※3の時、足裏を上に向けて足の甲をももに引っ掛ける形でもよいです。(←私はこれが好き。)

ポイントは、

・とにかく足裏に均等に体重をかけて土台を安定させること

・視線を一点に集中させること

・丹田を意識(おへそのした辺り)

・骨盤の高さを左右揃える

・足と足を押し合う感じ

という感じでしょうか??

ぜひ「集中して仕事がんばろう!」の前に取り入れてみてください。

≫ 続きを読む

  2009/02/02   admin

ありがとうの大切さ

 

最近いろんな出来事の中で、感謝するっていうことの難しさを改めて実感しました。

うちの社長がよく口にする言葉ですが、「ありがとう」の反対は「あたりまえ」だそうです。周りの人の好意をあたりまえに思ってる自分に気付かされて日頃自分がちゃんと感謝出来てないってことを痛感して反省しました。

してもらう事に慣れてしまったら感謝するのって難しい。。。加えて私はもともとものすごーく自己中な性格なのでさらに難しい。。。

けどありがとうっていう気持ちを常に持つ事も、相手にその気持ちを素直に伝えることってとても大切な事ですね。

っていうことを娘に伝えたいなーと思うのですが、子供に「ちゃんとありがとうって言わなきゃだめよ」と伝えたところで感謝の気持ちなんてなかなか育たないですよね。残念な事に。

現代はものがあふれてしまって、何不自由無く暮らしている子供たちは、周りに感謝するどころか、我慢がなかなか出来なくてわがままになってしまうのも当然なのかも。

 

ということで、うちでは二つのWORKを始めてみました。

ひとつは、娘と一緒に寝るときに、「怖い夢ばっかり見るからやだ」と言うので、「いい夢見れるおまじないママ知ってるよ!」っていうことで勝手におまじないを作って伝えました。

「まくらを2回たたいて、その後に、家族とか友達とか今日会った人の顔を思い浮かべながらありがとうって10回言うといいよ」

娘はそれを素直にやって寝たけど、次の日の朝、「いい夢見れたよ!」と喜んでた(笑

いい夢見れるって思い込んで寝たらいい夢見れるんですよね。子供って。信じていることは現実化するって言うけど、、子供の信じる力ってすごい!

これを娘はちゃんと続けて一ヶ月になりますが、なんかちょっとよいこになった気がします。。「ママいつもお仕事がんばってくれてありがとね」とか突然言われたり。おまじない効果かな?

あともうひとつのWORKは、先週末からはじめたのですが、私が何かの本で読んで提案したもので、家中のいたるところにありがとうシールを作って貼付けるというもの。洗面所や冷蔵庫等に「冷蔵庫の神様ありがとう!」とか。妹が作ってくれたのでやってみました。

今のところの効果としては、毎日ご飯が食べられることも水があって顔が洗えることもあたりまえではなく感謝すべきことなんだなってなんとなく思えます。あと、自然ときれいに使えるようになるし掃除もしたくなるみたいです。不思議だけど。。

まだ始めたばかりなので、これからどんな効果が出るかはまたご報告しますね。

あと最近ダイエットを始めたので、、年末からさぼってた朝ヨガをちゃんとやるようになったのですが、いつも必ずするのが、太陽礼拝と呼ばれるものです。

太陽礼拝(スーリャナマスカーラ)とは、ヨガの伝統的な動きで、これはその名の通り、太陽への礼拝を表現するポーズです。

いくつかのアーサナを組み合わせた連続した動きなのですが、これを朝一すると、とってもすっきりして元気になれます。朝のストレッチはヨガに限らず 気持ちのいいものですが、それに加え、太陽の恵みに感謝して、一日を始めよう!という気持ちを込めて太陽礼拝をするだけで毎日が変わってくると思います。 全てに感謝!の気持ちですね。

そして一番難しいのが、、、、こういう気持ちと実践を継続させること。思い立ったら色々始めるのは簡単なのに続けるって何より難しいですよね。。。

でもとりあえず!何か反省したり悩んでたり気分転換したかったりするときは、こんな風に何か日々の習慣を少しだけかえてみるのもよいかもです。こう いうささいなWORKをしてみるとか、勉強を始めて見るとか。いつも飲んでるお茶の種類を変えてみるだけとかでもよいと思います。

私もそうですが、実際悩んだときは何も手がつかなかったりするものですが、すこーしだけ元気になれそうになった時に無理せずやってみるのがおすすめです。

太陽礼拝のアーサナの説明もやりたいんだけどな。。アーサナのイラスト描いて説明しようと思ったけど、描く暇がないので、写真かムービーにしたいけど、、誰かモデルになってくれないかなぁ。と無茶ぶりしとこ!!

≫ 続きを読む

まいにちのヨーガ   2009/01/29   admin

光の方向へ

 

昨年から色々と重なって少々病み気味だからか、お花を見るとすごくきれいに見えます。

昔友達に、「疲れてるとお花とか自然なものがすごくきれいに見えるらしいよ」

と言われたのをなんとなく信じてて、必要以上に花とか月とかにいつもより心ひかれる時は「疲れてるかな?無理しないでおこう」と思うくせがあって。

そんなことを考えてたら前読んだヨガの本の中の一節を思い出したので、ご紹介。

この世には4種類の人がいると言われています。

闇に生まれて闇に向かう人。
闇に生まれても光の方へ向かう人。
光の中に生まれても闇に向かう人。
光の中に生まれて光の方へそのまま生きる人。

気持ちが暗くなったときは鉢植えのお花を買って、それを窓辺において観察します。

 

咲いている花は、太陽の方向にその顔を向けています。光の方向にいつも顔を向けています。

私たちもその花と同じように顔を光の方向へ向けましょう。

「光の方向に向かってひとすじに生きる」と宣言します。

「光の方向へ」それが生きる道です。

この一節を読んでから、道路の隙間から咲いているお花を見たりすると、そのひたむきさに感動します。
疲れているときは散歩して、お花たちに生きる勇気や元気をもらったらいいと思います。

太陽の光がなくなることはありません。自分がそっちを向くのかどうか。

悩んで疲れて今すぐがんばれなくてもいいから、光に向かって生きることだけは忘れてはいけないなーと思います。

さー今日から仕事初め。。現実は待ってくれないのでがんばらねばー・・・

≫ 続きを読む

まいにちのヨーガ   2009/01/04   admin

あけましておめでとうございます

 

久しぶりの更新ですが、年が明けてしまいました。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいいたします!

おととしヨガに出会い、昨年ヨガのインストラクターベーシックコースに通い、卒業して、今年はヨガ情報サイトを立ち上げる年です。(予定)

予定が予定のまま終わらないように、、4月ぐらいにいったん立ち上げたいなーと思っているのですが、本職の方が春までとっても忙しいみたいでどうしようかなーというところ・・・

まあ無理せずがんばります。。

昨年はわたしにとってどんな年だったかというと、ちょっと立ち止まって色々と考えさせられる年でした。

おととしまでの何年間かはがむしゃらに仕事しまくって無理して周りから心配されながらもまだまだ!ってがんばれた年でしたが、昨年はその反動か、体力的にも精神的にもすごーく弱まってしまってとっても悩みました。

 

前のように仕事をこなせなかったり、やる気が続かなかったり、会社にはとても迷惑をかけたと思います。

子供も小学生になって、どんどん大人になるのを実感しながら、こんなに仕事とか自分の好きな事ばかりしてていいのかなーと焦ってみたり。同時に自分の人生もこのままでいいのかなーとか考えてみたり。

今までずっと自分の力を信じて「がんばれば何でも出来る!」精神で生きてきたけど、やっぱり無理はよくないっていうことに気付かされました。

ヨガの先生もおっしゃってましたが、「がんばりすぎるのは自分に不正直なこと」だそう。
無理するのは自分を大事にしてないってことなんですよね。自分も他人も大事にいたわれるような人になりたいです。

ということで今年はなるべく無理せず自分のペースを作って目の前にあることを楽しみながら打ち込んでいきたいなと思います。

今年もよろしくお願いいたします。。

≫ 続きを読む

まいにちのヨーガ   2009/01/01   admin

about

YOGALABは、ヒーリングヨガサロンFlatti主催 MISUZUが運営する福岡のヨガ情報サイトです。 福岡にてヨガクラスを開講中。 一人でも多くの方にヨガを体験していただき、ストレスの軽減、トラウマの解消、心の安定に役立てて日常生活を楽しく生きていただけるお手伝いを出来たらと願っています。

calendar

6月 2018年7月 8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

facebook